笑いの日を国民の祝日に!!
イメージ

「請願の趣旨」
8月8日をハッハの言葉の語呂にあわせて「笑いの日」に制定し、国民の楽しい平和な祝日に御尽力賜ります様、請願いたします。

「請願の理由」
1.笑顔こそ人類共通のパスポート。世界平和は笑顔の交流から。
2.笑顔は、「幸福への最大の近道」ストレスを解消し、人生を好転する。
3.人類の凶悪犯罪を無くし、使命を重んじ地球上の信頼関係を取り戻し、世界平和の喜びの輪を広げる。
4.「笑う門には福来る」の諺の通り、笑いは健康的に免疫を高め、長寿につながる。
5.心の美しい笑顔の種を蒔き、人生の花を咲かせましょう。

上記8月8日を「笑いの日」とするよう、毎年、国会議事堂前まで、行進をし、訴えてきました。昨年は、小泉首相、綿貫衆議院議長、伊藤衆議院議員にその旨訴えました。

ウインドウを閉じる