笑企画 トップ虎の巻地竜黙示石オリンピック

back

黙示石 (中国名「麦飯石」)

黙示石は、古来中国では薬用石として用いられ、明代の李時珍(1518-93)が編集した「本草綱目」(1596)には上位の薬石として、その薬性が甘く毒なく各種の皮膚病が治癒できると描かれています。その見かけが麦飯に似ているので中国名では「麦飯石」と呼ばれています。現在中国では、この石に科学的な分析、研究を開発し、単に地質鉱物的研究にとどまらず、医学、薬学、食品などあらゆる分野から研究分析がすすめられ李時珍が書いた他驚くべき効能があることが発見されました。薬事法により薬効を謳うことはできませんが、以下に研究で明らかになった黙示石の作用を説明します。
笑企画株式会社では、黙示石を2000円から販売しています(2000円の場合、内容量800g)。ご希望の方は、03‐3265‐8808 までお問い合わせください。

黙示石の作用

  • 吸着力
    黙示石の主成分が、無水化珪酸と酸化アルミであることと多孔性で、表面積が大変広く長石が風化してカオリン状になっているため、吸着作用・イオン交換作用が強く、水に作用させると、その働きは素晴らしく、水中のカルキや有害物質のシアン、水銀、カドミウムや大腸菌などの雑菌、汚染物質を吸着分解する結果、水を浄化します。
  • ミネラルの溶出
    ミネラルは、人体に不可欠な5大栄養素のひとつですが、黙示石を飲料水に投入することにより、カルシウム、鉄、ナトリウム、カリウム等が水中に溶出するので水がおいしくなり体内へのミネラル補給も容易です。
  • 水質調整
    黙示石pH実験結果によりますと、アルカリ水も酸性水も中性に近づける働きがあります。
  • 水中に酸素を供給する
    水中に酸素を放出しますから、飲めば人体にも良く、又、鳥や魚の飼育用の水としても大変良い結果が出ています。
  • 分解作用
    黙示石は、水中のカルキ(塩素)を吸着すると説明しましたが、最近の研究では、カルキを分解することも解ってきました。
黙示石の化学成分、分析表
化学名 100g/中
二酸化ケイ素 69.76%
酸化アルミニウム 14.01
酸化第一鉄 1.40
酸化第二鉄 1.29
酸化マグネシウム 3.55
酸化カルシウム 2.00
酸化ナトリウム 3.16
酸化カリウム 3.19
酸化チタン 0.30
五酸化リン 0.26
酸化マンガン 0.02
化合水 0.90
付着水 1.10



黙示石の利用法

  • 飲料水 (ミネラルウォーターとして)
    石を良く水洗いし20分ほど煮沸して、(石を冷ましてから)広口瓶1リットルの容器に黙示石100g位の割合で水を注ぎ、3時間くらい放置すれば出来上がりです。やかんでお湯を沸かすときは上記と同程度の割合で石を入れてから沸かしてください。

    [手入れ方法]2週間から4週間に1度水洗いし、天日に干して数分煮沸すると効果が持続します。
    [効果]
    • 飲料水の味を良くする
    • 氷用の水に使えば、おいしい氷になります
    • 料理用に使えば、材料の持ち味が引き出され色好く仕上がり、料理が長持ちします。
    • お茶、コーヒーなどがおいしくいただけます。
    • 日本酒に黙示石を4-5粒入れてお飲みいただけば、お酒がおいしくまろやかになり悪酔いが少なくなります。あまり長く入れておくと、逆に味が落ちるといわれているので飲むときはグラス、お銚子などに黙示石を入れて3分ぐらい放置して飲むと良いでしょう。
    • 長時間放置しても水が腐りにくい。
  • 入浴水
    黙示石0.5-1Kgくらいを木綿の袋(不要のストッキングでも良い)に入れて、浴槽に水を入れてつけておき数時間後に沸かせば、家庭で温泉効果を楽しめます。最初、砕石の石の粉が溶けて水が濁りますが、もったいないので石を洗う必要はないでしょう。
  • 冷蔵庫の脱臭
    冷蔵庫に小袋に入れておくか皿にのせて片隅に置くだけで脱臭効果は、市販のものより強力です。その上、庫内の雑菌などの殺菌作用もあり理想的な脱臭剤です。
  • 炊飯
    木綿袋に黙示石を40g入れ、使用前に水洗いし5分ぐらい煮沸して、水を張った炊飯器に入れます。炊きあがったら取り出してください。御飯が真っ白ふっくら炊き上がり長持ちします。
  • 料理への活用あれこれ
    • 味噌汁
      前日鍋に必要分の水を入れ黙示石100gと煮干し軽く一握り分を入れておき、朝火を入れる前にそれぞれ取り出します。鰹節も同じように前日用意し、一度煮立てます。朝料理前にそれぞれ取り出し、具、味噌を入れて出来上がりです。(水をまろやかにし、出汁の嫌な臭いを消し、風味のある味噌汁が出来ます。
    • 湯豆腐
      水に黙示石と出汁昆布を入れ一度沸騰させ、火を止めすぐ昆布を取り出す。しばらく冷まし豆腐を入れて再び火を入れ弱火でゆっくり長くゆでます。(石から溶出するミネラル分や鉄分が、豆腐を柔らかくします。又、長くゆでてもかたくならず、崩れにくくとろけるようにできます。)
    • 麺類
      たっぷりの水に黙示石を入れ沸騰させ麺類をゆで上げます。良く水洗いし黙示石の水で冷やします。(黙示石の働きで沸点が高くなり、コシのあるおいしい麺ができます。
    • ゆで卵
      たっぷりの水に黙示石を入れ、お好みのかたさでゆで上げます。(殻がむけやすくなる)
    • 野菜、果物
      タマネギスライス->酸化防止、臭いを和らげる ごぼう・蓮根->アクの強い野菜は切って黙示石水にさらすと色良くなる。 もやし->黙示石水に通すと長持ちする。
      *野菜の保存には、野菜を30分位黙示石水に浸し、水を切ってラップ、袋などに入れて保存すると長持ちします。
    • 漬物
      黙示石水1−1.5リットルに対し塩80−100g、ミョウバン少々、茄子10−20本。茄子独特のアクがなくなり皮が柔らかく、色合いも良く漬かります。その水は捨てないで足して使うと色、味ともに増します。
  • 生花、水栽培
    水200CCに対して黙示石5Kg。珪酸が腐敗菌などの最近を吸着しますから長時間にわたって、最近の活動を押さえ込みますので水の濁りがなく、腐らず生育が良いのです。
  • 養魚、活魚用水
    溶存酸素量の増大、有効ミネラルの溶出、水質調整、」カルキや汚染物質などの吸着除去、止水でも水が腐りにくくなることから、魚の住環境が良くなります。又、魚の傷や病気に優れた効果があります。(特に稚魚の飼育に効果大)
  • 家庭菜園、土壌改良(黙示石砂状の製品で
    土地改良材に効果大。植物が強く成長し、連作障害、農薬害などを防ぎます。
  • 美肌作りに
    黙示石微粉末をマヨネーズより少し柔らかめにしてパックします。脂性の方で2分、荒性の方で1分で洗い落とすようにしてください。お肌につやが出て、お化粧のノリが良くなります。
    • 水虫 微粉末を湯に少々入れて患部を10−20分つけた後微粉末を練って湿布する。
    • 切り傷、火傷 患部に黙示石微粉末を振りかけて下さい。
  • その他
    農業、医薬、工業方面での利用が多く研究されています。

back

笑企画 トップ虎の巻地竜黙示石オリンピック